ひとりぼっちさん向け 南河内の桜の穴場

南河内のさくらの穴場ひとり登山

Last Updated on 2024年3月27日

3月下旬、大阪ではちょうど桜が見頃を迎えています。気軽にひとりぼっちで花見ができる場所があればよいと思いませんか。
この記事では、大阪府南河内限定になりますがひとりぼっちでも楽しめる、南河内の桜の穴場を1つだけ紹介します。

星・花・風景・ホルンの写真集
星・花・風景・ホルン写真素材無料【写真AC】

南河内の桜の穴場

河南町立総合体育館・ぷくぷくドーム の裏の駐車場です。

河南町立総合体育館・ぷくぷくドーム · 〒585-0011 大阪府南河内郡河南町寺田580
★★★★☆ · 体操競技場

河南町立総合体育館・ぷくぷくドームはどんなところ?

ぷくぷくドームは公共施設の体育館です。体育館の周りに桜の木がたくさん植わっています。体育館なので屋外に広い駐車場があります。駐車場に車を停めて、散策しましょう。

おすすめは?

特におすすめは体育館の裏の駐車場です。桜が植わっていてとても綺麗です。

ほぼ満開。手に届くところに桜の花があります。

盛土の斜面に桜が植えられているため、桜の花を真近で見ることができます。

桜にまみれて、記念碑があります。詳しくはわかりません。

2022年4月3日時点では、風がやや強く、はらはらと散り始めの時期です。
近くの方は、車で行ってみられてはいかがでしょうか。
ただし、月曜日は公共施設のため休館日だと思いますので注意ください。

散った花びらもよい感じ。この自然のばらつきがよい。

まとめ

ゆっくりと桜を見たこの場所でした。桜の開花は短いですが1年かけて着実に準備をし、花を咲かせ散ってゆく。その桜と私自身の時間が合った。偶然に合って感動した。

コメント

コメント

タイトルとURLをコピーしました